--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/07/22 (Tue) 沼地のある森を抜けた~と思うよ!自分は!!

内在するコントンちゃんがめでたく昇華していった。


長い間のつきあいだったが、おかげで沢山まなんだよ。

ありがとさんでした!

わけのわからない事柄でありんすか?

いえいえ、これからの mandaramyyの生き方をみてくれてたら

なんとなくわかると思うよ。



しかも、あまねく事柄を迎え入れるのも
コントンちゃんにコントロールされない自分自身の決意だもんね。

自分に課すダブルバインドほど苦しいものはなかろうて。

アホらしいエネルギーの使い方はヤメるのです。

単純にそれだけのこと。

ベクトルを統一すれば楽チンなの。

やみくもな加速もしないし、ゆるっ~っといくことにする。

瞬間My Best Time
瞬間 ゆるゆる 笑う 主義・・・

そういたしませう~


で、山に帰ってくる。一瞬だけどね。
いろいろと、報告してくるのだ。

宿題にこんなに時間がかかったね~~って、笑われるか
それとも、意外と早かったじゃん!~~って笑われるか

私を生かす黎明の時空に戻ってくるよ。

スポンサーサイト

からだころころ | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/22 (Tue) 夏たのし!ワークショップ

toumorokosi

紫外線でシミができたって、平気です!

身体が汗を流そ~って、誘惑する。

それだけ元気に生かせてもらうのね。

ワークショップも楽しくできました!

暑いから夏時間
8時からスタート。

それでもジリジリ太陽さんです。

小麦は二月に播いたのが60キロの収穫だったの!

スゴいよ~
風よけとして植えられた屑の麦の起死回生です。
ブルーシートにはさんで、その上でピョンピョン♪

ピョンピョン脱穀となづけようかな。
mugi-daxtukoku

さらに、それを
トウミでグルングルン回して、ゴミと分別。
ぶは~っ!とガラが吹き出すと、男の子が大喜び~。


toumi

この日は、ゆる~く
紙ヒコーキを飛ばしたり、

虫とりをしました。

ヤングコーンの収穫も!生でポリポリ小さいのを食べたら甘かったよ~!

何して、遊ぼうか?

夜中に寝転がって
ペルセウス座流星群をみたいな!

ワークショップは
スタッフが楽しいことをやってるのだよ!

そ、そ!
それが一番なのだ。

こどもワークショップ | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/21 (Mon) ジェットコースターのような一週間!

先週の月曜だった・・・この一週間の時間の大きさは強烈。
もう随分と昔のことのようにも感じられるし
あっという間だったとおもえばそれまでだ。


次の一瞬に世の中が激変すること

たぶん、世界中でどこかの誰かがいつもこの一瞬に激変の渦中にいるんだ。


清志郎という人を軸として

ほとんどの人生の難所を乗り越えさせてもらった私や

もっと深く清志郎を愛していると自負するファンすべてが感じた衝撃。


衝撃を共有することで振幅を最小にしようとするつながり

そんな理由がほしいんじゃないんだよ。

つながることは安らぎだもん

安らぎをあなたに

やすらぎを私に

やすらぎをすべてに

不安や悲しみや痛みやさみしさの振幅からのがれる安らぎを

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/18 (Fri) 満月かぁ

だりぃ!

満月だね。

早いものでございます。


月は隠れてるね。

相変わらず。

なんとなく湿度の高い夏の満月。

仲秋の頃に、いよいよ改まって愛でる気持ちがよくわかる。

ジャングルの見えない日常で、藪漕ぎをしているんだよ。ほんとはね。

見えないから、余計にしんどいんだな。


ここは亜熱帯
アジア モンスーン

もっと ゆるやかに

生きてもよいところ。
……………………………………………………

清志郎さんの生き方を私は受け入れよう。

どんな生き方かって?
歌うことこそが
命だということ。


全部、我が身にフィードバックすることって凄い。


ロックな生き方を
見せてもらおう!

何も心配はいらない。

からだころころ | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/16 (Wed) 文月十四日

清志郎の身体の中のガン細胞が夏のイベントを掻き消した。

楽しい夏・・・ことしこそっ!

・・・・・・・・・・ちょっと、お預けになった。


駆け巡るニュースを聞いて、体から力がぬけて、フヌケになってしまい
私はすっかり支障だらけだ~~。

体を治す機会が再び訪れた清志郎。
これは、生きる為の体からの要求だ。

乗り越えられないわけは無い。


忌野清志郎 | trackback(0) | comment(2) |


2008/07/13 (Sun)


どうせ聴くなら、無意識にだって気持のよい音楽を!

雲の上まで風が運んでくれるよ~~~


Love&Peace

sora no kokoti
宇宙 の ここち する 音 に まみれてるのだわぁ・・いいっしょ?




RAW LIFE MUSICRAW LIFE MUSIC
(2004/04/21)
Caravan

商品詳細を見る


Wander Around(DVD付)Wander Around(DVD付)
(2006/04/19)
Caravan

商品詳細を見る


Panorama VisionPanorama Vision
(2007/07/25)
Caravan

商品詳細を見る

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/09 (Wed) たゆたふながれ

波打ち際に小刻みによせる揺れ

船の上の所在なさ

この船には帆もオールもエンジンさえも無く


気がつけば葦舟


大きな流れにゆだねよう

行き先は見えているのだ

私が足掻こうとさえしなければ

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。