--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/03/01 (Sat) 唐箕

20080301004103
古い農機具
どうして、唐箕(とうみ)と呼ばれてるのでしょう?
ハイカラな機械だったから?

ハンドルをぐるぐる回すと回転する板が風を送り、
上から投入した麦の殻や茎や軟弱な麦の混じりあうゴチャゴチャを
ブワッと風で吹き飛ばし種麦のしっかりと充実したものを残すという機械です。
選別したものを製粉すれば、小麦粉。

電気がなくても使える優れモノと思う。



直して使えるよ。
まだまだ現役です。

スポンサーサイト

こどもワークショップ | trackback(0) | comment(0) |


<<電気じかけのミゼットⅡ | TOP | 歩いて>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mandaramyy.blog110.fc2.com/tb.php/21-d70db4e4

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。